メンバーによる『Electricity』『Electricity Remixes』全曲解説。
2018年9月。
ELECTRIC MAMA 結成15周年を目前にリリースされたニューアルバム『Electricity』。
キャリア初の、カセットテープでのリリースとなったこのアルバム (ダウンロード版有)。
およそ3年半ぶりのアルバムリリース、大阪 心斎橋 VARON でのレコ発を皮切りに、全国ツアーもスタート。
そして、2018年12月。
『Electricity』収録の全曲をセルフリミックスしたニューアルバム『Electricity Remixes』をリリース。
ツアー中、ライブでのセットリストはオリジナル版・リミックス版の入り交じる、バリエーションに富んだ内容となる。

2019年1月。
ELECTRIC MAMA の誕生から、ちょうど15年が経ちました。
様々なスタイルや表現方法を用いながらも、マインドの部分では筋を通し活動してきた15年。
ロックであろうが、エレクトロであろうが、同じ感覚のアウトプットで作品やライブを作り上げてきました。
『Electricity』『Electricity Remixes』は、その節目にふさわしいアルバムです。
この2作品を、メンバーによる全曲解説で紹介いたします。
ARISA ZOMBIE は『Electricity』、KENJI ZOMBIE は『Electricity Remixies』の解説でお送りします。

ARISA ZOMBIE による『Electricity』全曲解説。
01. Can't Stop

エレママ新体制がスタートして初期にできた曲なので、思い入れが強いし、私の中で間違いない曲。
「これやっ!」と、ビビッときた最初の曲ってこと。
この曲を基盤に、新しいエレママがどんどん構築されたと思う。
「過去には振り返らずに」という歌詞、まさにそういう気持ち。
これははじまりのイメージ。
いつ聴いても良いと思える曲。


02. Love

Aメロの歌い出しが面白いと思うよ(笑)。
シチュエーションがね(笑)。
突っ込みどころがあるでしょ?
私の中でもわりと甘さを盛り込んだ曲。
なんせ、KENJI ZOMBIE の技術と魔法が大いに発揮されてるけどね(笑)
MVも、Flower以来の久しぶりのスタジオ制作で、沢山の人に協力してもらいました。
この頃から、MVを定期的に制作したね。
衣装提供してくれてるブランド HYPOCRITE の色も加わり、より濃く自身を見つめて研ぎ澄ませていく時期だった。
愛を語る曲が増えてきた中で、珍しく自分の弱さを表現できた曲だと思う。


03. Magic

最近のライブでは、ちょっとしたアクションのある曲。
この曲を作ったとき、ちょうど美術館に『魔女の秘密展』を観に行っていたはず(笑)。
「ひらめいた!」って感じでした。
元々、ホラーが大好き。
しかしながら、魔女や魔法には、怖さなどは微塵もないのです。
キラキラしてる。
とにかくキラキラしてる!
サウンド的には、KENJI ZOMBIE から乙女心をめっちゃ感じる。
キラキラしてる。


04. Hello

KENJI ZOMBIE のエレママ初ボーカル曲。
びっくりしたよ!
歌うことになって!
単純に「いいやん!」って思った。
歌うことを知ってほしかったし、自らの経験がないとわからないことも多い。
だから、めっちゃいいって思った。
この曲はメロディがシンプルで、歌詞の響きも大事にした良い曲だと思う。
ギタリストの歌って感じやな。


05. Voice

エレママの曲の中で、いちばん繊細な魅力のある曲だと思う。
自我の葛藤や寂しさを表現した曲で、冬の寒くて凍えそうな、冷たい雰囲気を感じさせたかった曲。
だから、MVも雪の中で撮りました!
撮影の日は、凄く晴れていて暑かったんだけどね(笑)。
キーも高いので、他の曲よりいい意味でナーバスな感じで、ライブでもちょうどいい温度になる曲。


06. 普通じゃない

ドラムボーカル時代後期の曲を、新体制で復活させました。
ちょいエロでパンチも効いててめっちゃ好き。
生き生きと甦った今回のアレンジ!
表現したかったことが再現できていて、頭がすっきりした感じ。
ライブでも、今では定番の曲です。
日本語タイトルも珍しくて良いと思う。
この曲ができた頃から、恋愛の曲を多く作るようになったかな。


07. Color

宇宙や星、未来を感じてほしい曲。
美しさに拘った曲。
時々、自分で作ったメロディにめちゃめちゃ苦戦するときがあるんだよな。
この曲は特に苦戦したよ。
メロディについて KENJI ZOMBIE と喧嘩もしたしね。
自分で作ったのに、歌うのが難しい曲(笑)。
ギターが静かに攻めてくるから、ちょっとした狂気も感じるのがまた良い。
こういう、背中にゾワッとくる曲は必要だよね。
カッティングも好きだし、静かな主張も魅力的。
映画のシーンのような世界観のある曲。


08. Step Outside

エレママの楽曲の中で、初のユニゾンでのツインボーカル。
カラフルなシンセの音色が良い。
メッセージ性が強いわりに、暑苦しくないのも良い。
声もナチュラルに混ざりあっていて、対極のキャラクターのツインボーカルも違和感なくナイス。
アコースティックライブでやると、雰囲気がガラッと変わる曲。


09. Fly

イントロのギターが爽快!
ベースの音色が個人的にお気に入り。
歌詞は、ライブツアーで車を運転している時に思いついたもの。
ちょうど、ナガシマスパーランドの辺りだと思う。
とにかく、前向きな気持ちで作った思い出の曲だな。


10. Hello (Kenji Zombie Remix)

心地いいフィルターサウンドではじまる曲。
霧のような、幻想的なイメージ。
私よりも、KENJI ZOMBIE の歌声がとても気持ちよく馴染んでる。
リミックスならではの、少し違った景色になるので面白い。
アルバムラストにふさわしい曲だと思う。
ライブでは、このバージョンで演奏することが多いかな。
とにかく KENJI ZOMBIE の声が甘いね(笑)。
KENJI ZOMBIE による『Electricity Remixes』全曲解説。
01. Can't Stop (Kenji Zombie Remix)

なかなかシックな仕上がり。
UKな空気感、イギリスの音楽が好きなんです。
リミックスでこんなにも印象が変わるんやなあ、と特に思った曲。
ベースが個性的かつ大音量。
イントロのピアノは、これから何かが始まる予感を感じる。
大人な雰囲気の Can't Stop。


02. Love (Kenji Zombie Remix)

レトロなシンセとハウスのビートで、80'Sな感じ。
ぼくは結構80'Sが好きで、その影響がダイレクトに出た曲。
あえてのファミコンの様な音のハウスミュージック。
良い意味でチープな音が、逆にボーカルを引き立たせた。
ARISA ZOMBIE の声とトラックの相性が良い。
原曲よりもやんちゃな Love。


03. Magic (Kenji Zombie Remix)

ビッグビート(昔のケミカルブラザーズ的なビート)を取り入れたり、かなり90'Sな雰囲気。
涼しげでポップで、個人的にすごく好き。
この曲が持つ魅力を、よりエネルギッシュにしたアレンジ。
「これはいけるな!」と思った。
さりげなくシューゲイザーっぽいギターを重ねて、いろんな音楽をクロスオーバーさせてるのも聴きどころ。


04. Hello (Kenji Zombie Remix 2018)

2度目のリミックス。
前回のも好きだけど、今回はもっと叙情的な仕上がりになった。
最近はアコースティックのライブもやるようになって、こういうじんわりと沁みるような聴かせ方も良いな、って思った。
イントロとアウトロのギターがお気に入り。
夜に聴いてほしい。


05. Voice (Kenji Zombie Remix)

昔のハウスっぽい、めっちゃUKなムード。
シンセもベースも、ハウスのマナーに則ったクールなやつ。
原曲よりも踊れるミックスだけど、ちゃんとカッコいい。
元々の良さを残しつつ、力強いアレンジになった。
好き。


06.普通じゃない (Kenji Zombie Remix)

完璧。
今回のリミックスで、いちばん最初にアイデアが浮かんだ曲。
実は、アルバム全体の裏テーマが「パラレルワールドに存在する同じ曲」なんだけど、この曲がまさにそれ。
自然に、あたかも元からこのアレンジで存在したかのような。
ARISA ZOMBIE の声のエフェクトに注目。
メッセージとメロディとビートが三位一体。


07. Color (Kenji Zombie Remix)

壮大な Color。
思い入れのある曲。
原曲もアポロ11号の無線音声をサンプリングしてるけど、このリミックスはより一層宇宙を感じる。
広大な空間に漂うような。
五感で感じて聴いてほしい。
目を閉じて聴けば、月に行けるような気がする。


08. Step Outside (Kenji Zombie Remix)

この曲の持つメッセージと、軽快になったビートがうまく合わさった。
ニューウェーブとハウスが入り交じるような、清々しいサウンド。
ツインボーカルの存在感が凛とした感じ。
個人的には、ニューオーダーの影響もあるかな。
良い感じににテンション上がる仕上がり。


09. Fly (Kenji Zombie Remix)

今回、特に雰囲気が変わった曲。
ベースラインがアグレッシブ。
逆再生や、不穏なカットアンドペーストのギターが緊張感を出してる。
ARISA ZOMBIE のハリのあるボーカルと、ちょっとダークでシックになったトラックが相性抜群。
中毒性のあるリミックス。


ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Tour 18-19 全日程




09/26(WED) 大阪 心斎橋 VARON
ELECTRIC MAMA & artistic public Presents
"ELECTRIC PUBLIC"

[ACT]
ELECTRIC MAMA / artistic public / アカルイミライ / リムキャット /
Cyanroom / 暁音


09/29(SAT) 徳島 Em BASE KURAMOTO
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in TOKUSHIMA
[ACT]
ELECTRIC MAMA / 大野わかな / HaRu /
Mass-DANCE / ビックタック


10/08(MON) 千葉 新松戸 FIREBIRD
UNDERGROUND PARTY ON 5th FLOOR
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in CHIBA

[ACT]
ELECTRIC MAMA / マリア観音 / たたらの目 / 狆 -chin- /
おきあがり赤ちゃん / Sleeping Beauty


10/09(TUE) 新宿 Zirco Tokyo
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in TOKYO
[ACT]
ELECTRIC MAMA / Rhythmking (from Seoul) / AKARA /
Ely's / 山崎竜吾 / fall my scene / No'Withstand


11/17(SAT) 奈良 東生駒 ZICO STUDIO
HIGASHIIKOMA STRONG vol.1
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in NARA

[ACT]
ELECTRIC MAMA / Skinny Love / Blow the instability /
メグマレブラザーズ / WALKER / 鶏頭 / mumey


11/24(SAT) 長崎 佐世保 GARNET
クシマ音楽社 presents
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in NAGASAKI

[ACT]
ELECTRIC MAMA / the GRANP / カルチェラタン /
ANOTHER SENSE


11/25(SUN) 福岡 UTERO
PLUGGED IN
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in FUKUOKA

[ACT]
ELECTRIC MAMA / LIGHTNING DELIVERIES / フアリナ /
Controversial afro


12/12(WED) 広島 CAVE-BE
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in HIROSHIMA
THE S.O.S「hiniku」release tour

[ACT]
ELECTRIC MAMA / THE S.O.S / RiSiN / MIMI


12/13(THU) 岡山 PEPPERLAND
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in OKAYAMA
[ACT]
ELECTRIC MAMA / モジュララ / plugman /
エイムトランジスタ / curtaincalls / HS-STEPS


12/20(THU) 大阪 心斎橋 VARON
only one time Vol.10 ~ELECTRIC MAMA『Electricity Remixes』Release Party
すずやん&アリサzombie合同誕生日イブライブ
~歳の数だけお酒が飲めるVol.2!!!!!!

[ACT]
ELECTRIC MAMA / artistic public / She, in the haze /
MARK MY WARDS / Campanilla / AND MORE


01/06(SUN) 愛知 今池 GROW
今池GROW Presents
「MIXTURES vol.2」アケオメエディション
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in NAGOYA

[ACT]
ELECTRIC MAMA / Unthkrypt / PastelQuartet /
Sapgreen / RKU〜りえかにユニット〜 / Spread the impact


01/07(MON) 愛知 豊橋 club KNOT
BOUNCE vol.21
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in TOYOHASHI

[ACT]
ELECTRIC MAMA / Epstein /たくま(ラノマインド) / やぎ(Lon)


01/18(FRI) 大阪 心斎橋 Live Bar N
ELECTRIC MAMA『Electricity』Unplugged in OSAKA
& ダイスケバースデー企画

[ACT]
ELECTRIC MAMA (ACOUSTIC) / もりう / fu-wa /
前田典昭 (ソウルフード)


02/23(SAT) 東京 新宿 LOVE TKO
石塚電気 vol.2
ELECTRIC MAMA『Electricity』Unplugged in TOKYO

[ACT]
ELECTRIC MAMA (ACOUSTIC) / ヌルオthe部族 /
岬たん / MAUDIE(モーディー) / ハマンモス /
田口雄大 / Joe / SANSARA(acoustic)
夏目とも(終末シーラカンス)


02/25(MON) 神奈川 Thunder Snake ATSUGI
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Party in KANAGAWA
[ACT]
ELECTRIC MAMA / aoie us fear / mashoe' /
ハッピーエンドで、よろしく。


04/15(MON) 大阪 心斎橋 VARON
ELECTRIC MAMA『Electricity』Release Tour Final
[ACT]
ELECTRIC MAMA / artistic public / sixteencoins /
ハイファイコーヒーズ / Cyanroom / Umnoise












INFO   NEWS   LIVE   BIO   DISCO   GOODS   GALLERY   CONTACT US

(C) ELECTRIC MAMA , All Rights Reserved.